このブログを検索

2019年1月14日月曜日

ハニトラの恐怖①初公判(起訴状)

2018年12月13日 11:30
東京地裁 726号法廷
刑事第6部 日野浩一郎
平成30年刑(わ)第〇〇号等

恐 喝

被告人:20代後半女性(勾留中)

検察官1♀、弁護人1♂



起訴状(本起訴)

被告人は女性を強姦したなどと因縁をつけて
男性から現金を脅し取ろうと考え
2名と共謀の上、

1、共犯者ミク(仮名)と性的関係を持った
被害者A(33)に対し、
ミクの父親を名乗る
氏名不詳者が「男2人とホテルで回しただろ。
警察に言ってもいい。
あんたの人生がどうなろうと
俺たちには関係ない」
などと言い同人を怖がらせ、
合計210万円の交付を受けた。

2、ミクと性的関係を持った
被害者Dに対し
ミクの父親を名乗る氏名不詳者が
「娘の様子がおかしいから聞いたら
2人の男に立て続けに犯されたと言っている。
警察に行こう。示談でもいい」
「示談金は600万円が相場。
2人で400万円でいい」などと言い
同人を怖がらせ、
合計130万円の交付を受けた。

3、ミクと性的関係を持ったCに対し
ミクの父親を名乗る氏名不詳者が
「警察につきだしてやる
相場は100万円くらいだから」
と怖がらせ、現金1万7千円の交付を受けた。

罪名及び罰条 恐喝 
刑法249条1項60条

起訴状(追起訴)

被告人は女性を強姦したなどと因縁をつけて
男性から現金を脅し取ろうと考え、
2名と共謀の上、

1、ミクと性的関係を持った
被害者E(33)に対し
ミクの父親を名乗る氏名不詳者が
「娘が帰ってきたら様子がおかしかった。
集団強姦になる」と同人を怖がらせ、
同人から現金49万円の交付を受けた。

2、ミクと性的関係を持った
被害者Fに対し、
ミクの父親を名乗る氏名不詳者が
「娘が帰ってきて
様子がおかしいので聞いてみると
2人に回されたと言っていた。」
などと言い怖がらせ
同人から現金30万円の交付を受けた。

3、ミクと性的関係を持った
被害者B(32)に対し
ミクの父親を名乗る氏名不詳者が
「2人に無理やりやられたと言っている。
認めないなら警察に行く。
示談金の相場は200万円だ。」
などと言い怖がらせ
同人から合計200万円の交付を受けた。

罪名及び罰条 恐喝 
刑法249条1項60条


●・・●・・●・・●・・●・・●

起訴状だけだと訳わかんないですよね。
これちょっと複雑なんです!
私も頭こんがらがった!

次回は犯行の手口をマンガで解説。
(初の試みっ!)


文字だけよりは
たぶん分かりやすいと思う。

明日公開します~。

UPしました (´◡`)⬇⬇⬇
ハニトラの恐怖②初公判(罪状認否)



裁判ランキング

下のバナーを一回踏んでから
アマゾンで好きなものを
お買いものしていただけたら
Jazzyの生活が
少しうるおいます (〃ω〃)



↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿