このブログを検索

2018年12月10日月曜日

Jazzy的犯罪被害の傾向と対策② 迷惑防止条例

今回は「迷惑防止条例違反」について
お話していきたいと思います。

①で述べたとおり
「痴漢」「盗撮」はこれに当たります。
そう、「痴漢罪」とか「盗撮罪」
というのはなく、各都道府県で
定められている条例に違反した人に
刑罰を与えるということに
なっています。

jazzytokyo106.blogspot.com

東京都をはじめ、多くの都道府県で
「公衆に著しく迷惑をかける
   暴力的不良行為等の防止に関する条例」
という条例名となっている。

鹿児島は
「公衆に不安等を覚えさせる行為の
   防止に関する条例」なんですね。
ニュアンスが柔らかめ (*^^*)



それではJazzyの犯罪被害体験
いってみましょ〜!

事件番号 01
英国紳士風の男に追いかけられる

深夜、私は自転車に乗って
自宅に向かっていました。
急いでいたわけではないので
かなり遅い速度です。

大通りから細めの道に入って間もなく
後ろから人が走って近づいてくる
足音が聞こえてくる!
と、思った瞬間、
男が私の前に
立ちふさがったのです (; ・`д・´)

私とその男の距離は
2mくらいでしょうか。

男はスーツ姿にコート、
手にはバッグを持ち
バシッと髪を固めている
英国紳士風の日本人。

男は私をみつめ
近付いてこようとしました。

私は普段、びっくりすると
全く声が出なくなるタイプですが
このときだけは違いました。

思いっきり叫んだ!!!!

「キャーーーーーー――!!!!」

すると、男はものすっっっごく驚いた表情で
こちらに向かう足がピタリと止まりました。

それでも騒ぎ続ける私。

すると

男「やりすぎじゃね?」

私「こっち来んじゃねーよ!!!」

男「なんだよブース!」

で、私はチャリで全力疾走です!

かなり離れてから

「死ね!変態!!!」
 と叫びました。

すると
また向かってきそうな勢いになったので
かなり焦った。

無事帰宅し、
しばらくは放心状態だったのですが、

あ・・・通報しなくちゃ。

と思い、110番通報。

警官が何人か自宅に来て
話しを聞かれました。

革靴にバッグを持ち
スーツ姿でチャリの私を
追いかけてきたことに
警官は驚いていた。

現場がかなり明るかったことから
犯人の顔はバッチリみており、
「英国紳士風」と説明し
顔の特徴も伝えた。

(>_<)

この事件で学んだことは

① 大声を出すのはかなり有効
② 犯人を挑発するのは危険

私が叫んだときの
男の驚いた表情は忘れません。
まさか叫ばれるなんて
想定していなかったのでしょう。

「叫ばれて中止した」という事案は
実際にあり、傍聴したことがあります。

大声をあげて
犯人がひるんだすきに
逃げるのは正解。

でも、捨て台詞や
犯人の感情を刺激するような
言動は慎むべし!

数々の裁判を傍聴してきて、
性犯罪や強盗で
抵抗する被害者は少な目ですが います。

抵抗したがために
犯人を逆上させて
被害が大きくなった、というケースが多い。

英国紳士風の男に発した最後の言葉は
言わなければよかったと
心底後悔しています。
もう一度追いかけられても
おかしくなかった。

私はたまたま叫ぶことができて
ラッキーでしたが、
恐怖のあまり、声を出せない
という人がほとんどだと思う。

私はこの後も別の被害に遭ってるけど
声を出せたことはありません。

でも大きい音は
犯人にとって
ものすごくイヤなんだなと分かったので

防犯ブザーは
持っていたほうがいいと思う!


可能なら大声!
万が一のために防犯ブザー!

ちなみに、この被害から
もう7年くらい経ってるけど
いまだに
後ろからくる走る足音が恐怖です。
ランニングしてる人、
急いでて走ってる人に
いつもビクビクしてる (´;ω;`)


次回も迷惑防止条例違反の
被害についてお話しようと思います。

③ に続く~☆
jazzytokyo106.blogspot.com
jazzytokyo106.blogspot.com

Jazzy的犯罪被害の傾向と対策 ⑤
Jazzy的犯罪被害の傾向と対策 ⑥


裁判ランキング

こちらもよろしく♡

jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

下のバナーを一回踏んでから
アマゾンで好きなものを
お買いものしていただけたら
Jazzyの生活が
少しうるおいます (〃ω〃)

0 件のコメント:

コメントを投稿