このブログを検索

2020年1月24日金曜日

【漫画動画】デリヘル嬢殺害サイコパス医学部生

2019年12月に東京地裁で傍聴した
殺人被告事件をもとに制作しました。



第1話 犯行前の行動
第2話 犯行状況とその後



第2話は、残虐な描写が含まれるため
「閲覧注意」とさせていただいております m(__)m

第1話
https://youtu.be/v-gRjUVtf7o


第2話
https://youtu.be/_zk-hJ3xaeU



以下ネタバレなので、まだ動画を見ていない方は

まずは動画をお楽しみください (^▽^)

【補足】

〈第1話〉

・実際にバラムチを捨てたのは
電車に乗る前ではなく、ホテル街の入口になります。
・この日、彼は何度か電車を乗り降りしていますが
キセルをした区間がありそうな感じでした
(検察官に色々聞かれていた)。
だからと言って、電車の屋根に乗って移動したかは
分かりませんよ (*^-^*)



・ムチオはホテルの部屋に
かなり早く到着してしまったのですが
予約時間まで何をしていたのか検察官に聞かれ
「瞑想してました」と答えた。ビックリです。
・初心者用のSMセットは、実際に彼が立ち寄った店の
HPから同じ商品を探してイラスト化したものです。




〈第2話〉
作中では手ぶらにシャツ1枚だったムチオですが
実際はコートを着てリュックを持っていました。
 被害者を殴打したときの服装は、
ボクサーパンツと靴下になります。
意識不明状態で路上で発見されたときは
靴下とパンツ姿で
横にはコートが落ちていたそうです。
また、ベランダにはリュックと、その中には
タオルに包まれた凶器
「トルクレンチ」が入っていました。

被告人は話し方に抑揚が全くなく
表情も変わらず、、、
なんの感情もなさそうで怖かったです (*_*)

なお、この事件の罪名は
「傷害致死」ではなく「殺人」で、
裁判所の判断も殺人で有罪でした。
明確な殺意がなくても
「未必の故意」と言って
死んでも構わない、死ぬ可能性がある、
と思っていると殺人罪になります。

彼は純粋にSMプレイがしたかっただけで
殺害するつもりは全くなかったんだと思います。
ただ、発達障害の影響で
想像力や共感性が欠如していて
普通の人なら分かるであろう判断が
できなかった。

ムチオの精神鑑定をした医師のプレゼンが
分かりやすくて興味深かったので
それもいつか動画にできたらと思います。

※この動画の英語字幕はHikaruではなく
Jazzyが入れましたので
かなりおかしな部分があるかと思いますが
許してください!


チャンネル登録してくださった方、
ありがとうございます!
まだの方はこちらから
よろしくお願いします!
⇩⇩⇩⇩⇩⇩
HontoTV


ウェブバージョンだと
カテゴリー検索など
便利な機能が沢山!
是非ご利用ください (*´꒳`*) ⇩⇩⇩
https://jazzytokyo106.blogspot.com/?m=0


裁判ランキング


↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿