このブログを検索

2019年12月30日月曜日

電車で体液かける自衛官④判決公判

2019年12月23日 
東京地裁 718号法廷
刑事第8部 寺尾亮
令和元年刑(わ)第XXX

電車で体液かける自衛官②証人尋問
電車で体液かける自衛官③被告人質問


主 文

被告人を懲役1年に処する。
未決拘留日数中10日をその刑に算入する。

この裁判が確定した日から3年間
その刑の執行を猶予する。

被告人を猶予の期間中、保護観察に付する。

認定した罪となるべき事実

第1、東日本旅客鉄道〇〇駅から
〇〇駅に至るまでの間、
進行中の電車内において、
被害者Aが着用していた制服ブレザーに
自己の精液を付着させて汚損し、
もって他人のものを損壊した。

第2、東日本旅客鉄道〇〇駅から
〇〇駅に至るまでの間、
進行中の電車内において、
被害者Bが着用してた制服ベスト等に
自己の精液を付着させて汚損し、
もって他人のものを損壊した。

器物損壊2件を認定した。

量 刑 の 理 由

電車内で自慰行為をして射精し、
精液を女性の衣服にかけるという行為は、
自己の性欲を満足させることを優先し、
他人の迷惑を顧みない(かえりみない)悪質なもの。
被害者は強い不快感を感じており、
被告人の刑事責任は軽視できないが、
事実を認め反省していること、
両親による監督が期待できること等の
酌むべき事情を考慮して、主文の刑とした。

説 諭

真面目に生活するとか、
仕事をするというのは重要ですが、
あなたは、そういうことを
きちんとやっている中で
こういう犯行をしたので、
真面目に生活をするだけでは再犯防止には
至らないのではという懸念がある。
そこで、保護観察には
性犯罪防止プログラムがあるので、
専門家や同じ悩みを抱えている人と
話しをして、二度と同じ過ちを
犯さないようにしてください。
この3年間は、
あなたがきちんと更生できるかを決める
かなり重要な期間になります。
保護観察付きの執行猶予中の再犯は法律上、
執行猶予は付けられません。
次は実刑を覚悟しておいてください。


実際にはこのような発言はありませんでした。
心の叫びです (´◡`)
もうかけちゃダメですよ~!


ウェブバージョンだと
カテゴリー検索など
便利な機能が沢山!
是非ご利用ください (*´꒳`*) ⇩⇩⇩
https://jazzytokyo106.blogspot.com/?m=0


裁判ランキング

オーディオブック
めちゃめちゃいいですよ☆
本を読むのが苦手な方、
運転中にだって聞けちゃう!
無料体験はこちらから⇓⇓⇓



↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿