このブログを検索

2019年2月26日火曜日

救急隊員にブチ切れ男・判決

2019年2月21日 16:40
東京地裁 814号法廷
刑事第13部 菱川孝之
平成30年刑(わ)第〇〇〇〇号

公務執行妨害、傷害

被告人:
見た目30代前半♂保釈中

背が高く筋肉質で野球選手みたいなイケメン。
かなりモテそう!
見た目に劣らず氏名も美しく
芸能人かホストみたいです☆



検察官1♂、弁護人1♂

この日は判決公判でしたが、
弁護側からの証拠調請求があり弁論再開。

被告人が損壊した感染防止衣
救急隊員が着ているユニフォーム)に対して
被害弁償したという証拠が取調べられました。

1、請求書
感染防止衣の上衣 25,920円(税込)

2、振込証明書
25,920円を振り込んだ。

改めて結審するので被告人が最後に一言

最 終 陳 述

深く反省しています。


主 文

懲役2年 
執行猶予4年


罪となるべき事実

東京都〇〇区〇〇の路上において
義父の救護活動の為に
臨場した救急隊員に対して、
到着が遅いなどと腹を立て、
消防士Hに対して
その胸ぐらを掴む暴行を加え、
さらに消防士Sに対し、
その胸ぐらを掴む暴行を加え、
さらに消防士Mに対して、
その胸ぐらを両手で掴み腹部を
複数回殴りつけたうえ、
首付近を押さえつけて膝で蹴り、
臀部付近を脚で蹴るなどの暴行を加え、
職務の遂行を妨害すると共に、
Mに対しては加療約8日間を要する
頭部打撲傷などの傷害を負わせた。

量刑の理由

本件は義父の救護活動の為に臨場した
3名の救急隊員の職務に対する
公務執行妨害と1名に対する傷害の事案。

本件はあまりに身勝手で後先を考えない犯行。
犯行は執拗かつ強度。
1名に生じた傷害結果は軽微とは言えず、
相当悪質と言わざるを得ない。
弁護人は罰金刑が相当と述べたが、
懲役刑以外選択の余地がない事案。

他方、被告人が反省していること、
情状証人として妻が出廷し、
家族も傍聴席で見守っていたこと、
被告人に前科前歴がないこと等を考慮し、
今回は刑の執行を猶予することとした。

説 諭

この前も話しましたけど、
あなたのしたことは
何の意味もない行動ですよね?
救急隊員の方に対して、
あのような行為をすることは
お義父さんにとってもいいことでは
なかったですよね? 
もう十分反省していると思うけれど、
う一回よく反省してもらいたい。

(執行猶予と控訴について説明)

今後是非、
ご家族ともよく話し合ってください。
どうもお疲れ様でした。

●・・●・・●・・●・・●・・●

被告人に対して
「お疲れ様でした」
出廷の労をねぎらうお言葉 (´;ω;`)♡!


菱川さんって謙虚で本当にいい人~☆
前に東京地裁にいて今千葉地裁刑事部の
高圧的で態度悪すぎのあいつとは
天と地の差だなー! 

私が万が一罪を犯したときは
菱川さんに裁いてもらいたい~!

(*´ェ`*)ノ☆★☆

救急隊員が着ている服が
感染防止衣」というものだと
初めて知りました。
そして、すんごくお高いんですね!!!!


ウェブバージョンだと
カテゴリー検索など
便利な機能が沢山!
是非ご利用ください (*´꒳`*) ⇩⇩⇩
https://jazzytokyo106.blogspot.com/?m=0


裁判ランキング

♡菱川説諭♡
jazzytokyo106.blogspot.com

下のバナーを一回踏んでから
アマゾンで好きなものを
お買いものしていただけたら
Jazzyの生活が
少しうるおいます (〃ω〃)



↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿