このブログを検索

2019年2月17日日曜日

【傷害】凶暴おばさん ① 夫尋問

2018年2月14日 13:10
東京地裁716号法廷
刑事第10部 小森田恵樹
平成30年刑(わ)第〇〇〇〇号

傷 害

被告人: 60代女性(見た目年齢)



検察官 1♂
弁護人 1♀

被告人の夫・証人尋問  

被告人と証人は別居中。
証人は交際中の女性(おそらく若い)と自宅で
鍋料理を食べていた。
電気コンロの上に鍋を置いて
加熱していたので熱々。
鍋の半分くらいまで料理が入っていた。



突然 妻(被告人)が部屋に入ってきた。



ものすごい剣幕で怒鳴る妻。


検察官♂
被告人が部屋に入ってきて怒鳴ったときの
表情は?
「恐ろしい顔をしていました。
怒り爆発!といった感じです。」



被告人はテーブルの上に置いてあった
ビール入りのグラスを右手で持ち
証人に投げつけた。
ビールは証人の頭と顔にかかった。

(被告人はニコニコしながら
証言台の証人の顔をじっと見つめる…。
かなり怖いです。)

それからどうした?
「Aさん(愛人)の手さげバッグが
部屋の外にあったので移動させようと思って
立ち上がりました。」

なぜ移動させようと思った?
「バッグを盗られたり投げられたり
中身を出されると思って
心配だったからです。過去に私の携帯電話や
他のもの…洋服なりを
色々されたことがあるので心配でした。」


色々されたとは?
「携帯電話は折られました。
洋服はハサミで切られました。」

証人はAさんのバッグを持って
Aさんのところに戻り、
Aさんの前に座り、バッグは背中に隠した。

被告人はテーブルを持ち上げて
ひっくり返そうとしていたようだが
反対側が壁にぶつかり、
持ち上げることも、ひっくり返すこともできず
諦めた。その時、コンロ上の鍋がずれた。

次に被告人はコンロの下を持って少し上げて
前に押し出し、証人とAさんに
熱々がかかった。鍋に蓋はしていなかった。



② に続く〜☆
【傷害】凶悪おばさん ②


ウェブバージョンだと
カテゴリー検索など
便利な機能が沢山!
是非ご利用ください (*´꒳`*)


裁判ランキング

下のバナーを一回踏んでから
アマゾンで好きなものを
お買いものしていただけたら
Jazzyの生活が
少しうるおいます (〃ω〃)



↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿