このブログを検索

2019年2月28日木曜日

性犯罪におけるDNA鑑定

2019年2月19日 14:00
東京地裁 718号法廷
刑事第8部 前田巌
平成31年合(わ)第◯号

住居侵入、強制性交等

被告人:見た目30代男性(勾留中)




検察官1♂ 弁護人1♂


※途中から入ったので
冒頭手続きは傍聴していません。

書証取調べ

甲号証

本件マンションの防犯カメラ映像を精査。
不審者や不審車両の状況をまとめた報告書。

平成30年〇〇月〇〇日、
不審者が本件マンション1階非常扉から
マンション内に入っていくところと
非常扉から出て行くところを明らかにしている。

17~20 
被害者から口腔内細胞の任意提出を受け鑑定。

21~25 
被害者の左胸から付着物を採取した鑑定書。
唾液様のものが混在。混合型DNA検出。

26、27 
付着物のDNA鑑定にかかる
エレクトロフェログラム照会

28~31 
被告人から口腔内細胞の任意提出を受け鑑定し
被告人のDNA型を明らかに。

32、33 
鑑定技術研究所に対して、
被害者の左乳首から検出されたDNA型から
被告人の関与状況を調べた。
付着物、被害者、被告人のDNAを
比較したところ、全てのローカスにおいて
両者のパターンが過不足なく含まれている。
被害者のDNAと被告人のDNAが
混合している。
付着物のDNA型に
被告人のDNA型が含まれる確立は、
他の者のDNA型が混合している可能性より
68億倍高い。

68億倍 ( •̀ㅁ•́;)!!!!!!

33~42
・被告人の車についての報告書。
犯行時に乗っていたと思われる車は
廃車になっている。
・被害者宅から検出された足跡の靴と
同じ型のスニーカーを履いている被告人が
映っている写真。

追起訴アリ。


次回 3月26日

事件番号が「平成31年合(わ)第◯号」
今年に入ってすぐ起訴された事件です。
強制性交等にしては初公判が早いですよね!

胸の付着物から
DNA型の検査をするというのは、
最近無罪判決を受けた
乳腺外科医のと同じだ。。。
⬇⬇⬇⬇
乳腺外科医無罪判決

ウェブバージョンだと
カテゴリー検索など
便利な機能が沢山!
是非ご利用ください (*´꒳`*) ⇩⇩⇩
https://jazzytokyo106.blogspot.com/?m=0


裁判ランキング

下のバナーを一回踏んでから
アマゾンで好きなものを
お買いものしていただけたら
Jazzyの生活が
少しうるおいます (〃ω〃)



↓こちらのブログもよろしく♡
jazzytokyo.hatenablog.com

www.instagram.com

twitter.com

0 件のコメント:

コメントを投稿