このブログを検索

2018年1月16日火曜日

エレベーターのアスベスト問題

東京地裁・高裁などが入っている
合同庁舎のエレベーターに
アスベストが飛散してるから運転停止!
から週が明け
昨日の月曜日は
まだ ちょい混乱。

1階ホールでは
職員が拡声器を使って

「エレベーターをご利用の方は
南側エレベーターをご利用くださ~い!」

とずーっとアナウンス。(ご苦労様ですっっ)
北側は封鎖 (>_<)

朝はエレベーター前に行列
職員の誘導で順番に乗り込む感じ。

そして今日はね、まだ完全ではないけど
北側も使えるようになった♪

エレベーターのありがたみを
感じました (*´・ω・`*)♡


ニュース記事はこちら↓

 東京高裁は1月10日、
同高裁や東京地裁などが入る
東京都千代田区の合同庁舎
(地上19階、地下3階建て)の
来庁者用エレベーター19基のうち
18基について、アスベストが
飛散している可能性があるとして
運転を停止した。

 来庁者の移動に支障を来し、
裁判計10件の期日が取り消しや
延期となった。
復旧のめどは立っていない。

 同高裁によると、昨年12月に行った
エレベーターの定期測定結果が9日夜に判明。
18基のかごが上下する空間で、
アスベストの疑いのある繊維量が
国の基準値を上回っていた。
このため、10日の開庁前に
運転停止の措置をとった。
1基は基準値を下回っていた。




0 件のコメント:

コメントを投稿