このブログを検索

2017年9月21日木曜日

ケネフ・シンザト初公判 Kenneth Sinzato's First Trial

I have to get a plane ticket to OKI 
right away!!!!

EX-US Marine Kenneth Shinzato's First trial
set for November 14th
charged with rape resulting in death, murder
and abandonment of a corpse.

日本語は下に書きますので
スクロールして見てくださいね↓↓↓


http://www.dailymail.co.uk/


A former U.S. Marine charged in 
the brutal rape and murder 
of a Japanese woman has revealed 
details of the crime in statements 
newly released by his lawyer.

Kenneth Shinzato, 32, was working 
as a civilian contractor at Kadena Air Base 
in Okinawa, Japan when he was charged 
with murder, rape, 
and illegal disposal of a body 
in the death of Rina Shimabukuro.

Shimabukuro, 20, went missing 
on April 28 after going for a walk. 
Her body was found three weeks later.

Shinzato, also known as 
Kenneth Franklin Gadson, 
now reveals that he'd fantasized 
about suicide and rape for years, 
in statements transcribed by his lawyer 
and reported by Stars and Stripes.


In 2007, he claims he told Marine recruiters 
that he wanted to join the military primarily 
because he 'wanted to kill people.'
(WTF!!!!!)
After joining, he relates 
various fantasies of killing himself.

'I remember thinking of 
how I could drown myself 
if I tired myself enough 
during the long range swim training,' he said.
'Out on the [shooting] range, 
I had the urge to go into the bushes 
and shoot at others and I could get shot.'

He reveals shocking details of the April crime 
in describing his version of the events.
'When she passed my car 
and I saw her more clearly, 
I heard the voice in my head tell me,
 'It's her' and that she's the one 
that will fulfill my fantasy,' he said, 
speaking of the victim Shimabukuro.
(This guy is SICK!!!!)

'I wasn't 100 percent sure 
that she was the right one, 
but when I looked up, 
I saw a red, full moon 
and I just knew that that was a sign.'
Shinzato says he hit the woman 
over the head with a stick.

'I intended to hit her with the stick 
and make her lose consciousness, 
then put her in the suitcase, 
take her to a hotel and then rape her,' he said.
The plan, he claims, was to release her alive 
after committing the vile crime, 
and didn't fear being caught 
because of the low reporting rate of sex crimes 
in Japan. 
He says the headlights of an oncoming car 
forced him to drag her back from the road, 
accidentally hitting her head. 
As the woman tried to speak, 
he chocked her in a panic, he said, 
and went to fetch the suitcase.
Believing the woman dead, 
he did not continue the assault, he claims.

Shinzato took the victim to a wooded location 
in Onna Village's Afuso district, 
where he dumped her body.
'When I disposed of her, 
I thought she may have said something,' 
the statements said. 
'I thought that she may be alive, 
so I stabbed her with a knife to find out.
He says he stabbed the woman 
multiple times and she didn't make a sound.

'During the drive home, I was thinking 
that the effort required to play out my fantasy 
was more than I expected and 
the fatigue and stress was not worth it,' 
Shinzato said in the statements.
'I was expecting the police to come for me 
in a few days, but since they didn't 
I stopped worrying about it. 
I continued with my daily routine 
and went to work as usual. 
I didn't really think about the girl.'

Shinzato became a suspect 
after being spotted on surveillance footage 
buying salt and sprinkling it on his car, 
apparently in an attempt to 
get rid of blood stains, the Times reported.
He said in the statements 
that he wasn't afraid of being caught 
even after police began to question him, 
until the cops found a photo from 
the dead woman's Facebook page 
on his phone.
Shinzato eventually led investigator's 
to the location of the victim's body.

Shinzato is reportedly originally from New York. 
He joined the U.S. Marines 
and was deployed to Okinawa, 
where he met and married a Japanese woman, 
whose last name he took.
He faces the death penalty if convicted.

沖縄で起きた強姦致死事件。
犯人は元米軍兵
ケネフ・シンザト。

沖縄県うるま市で昨年4月、
女性会社員(当時20)が
暴行され殺害された事件で、
那覇地裁(柴田寿宏裁判長)は14日、
殺人や強姦致死などの罪で起訴された
元米海兵隊員で軍属
ケネフ・シンザト被告(33)の初公判を
11月16日に指定した。

裁判員裁判で審理され、
判決は12月1日に言い渡される。
被害者参加制度を利用して
被害女性の父親の出廷も予定されている。

弁護側によると、シンザト被告は
殺人罪については否認し、
強姦致死と死体遺棄の罪は
起訴内容を認める方針。

公判前整理手続きからだいぶ経ちました。
やっと決まったのね。
ずっと気にかけていた事件です。
このニュースを教えてくれたHさん
どうもありがと~!
さっそく那覇行きのチケット取らなきゃです。
実は、来月ひとり旅で
粟国島に行こうかな♪って考えていたのだけど…
中止して11月の那覇に回します (^_^;)

この事件について、とっても詳しく
書いてある http://www.dailymail.co.uk さんの
記事を抜粋しました。
翻訳苦手ですので事件概要は省き
簡単に解説します。

●・・●・・●・・●・・●・・●・・●

Kenneth Franklin Gadsonは
「自殺」と「レイプ」
を夢見ていたことについて明らかにした。
(なんだってぇーー!?!?)

2007年、
彼は「人を殺したいから」
という理由で入隊を志願した。

入隊後は様々な「夢の自殺♡」に関与。
彼は語る……
「水泳の練習中に頑張ったら
溺れ死ぬことができるか
なって考えていました♡ 
あと、射撃練習で誰かを打ったら
自分も打たれるかなっ♡
って衝動にかられていたんだよね。」
(えっ……、やばっ)

彼は事件についてのショッキングな詳細を語った。
「彼女がオレっちの車の横を通り過ぎたとき
頭の中で声が聞こえて、こう言った……
”彼女だよ!
彼女がオレっちの夢を叶えてくれる女性だよ!”
と、被害者について話す。

「オレっちは彼女がその人だと100%確信した。
空を見上げると真っ赤な満月があって、
それはサインだとなんとなく思ったのさ。」
(ガチでやっべ~ヤツ)

彼は女性の頭を棒で殴ったと言う。
「彼女を棒で殴って
気絶させようとした。
それから彼女をスーツケースに入れて
ホテルに連れ込んでレイプした。」

彼の犯罪計画は、この卑劣な犯罪のあとは
女性を生きたまま返すつもりだった。
彼は捕まることを恐れていなかった。
なぜなら、
日本の性犯罪の申告率が低いからだと言う。
(なめやがってーー!)

彼女を道路から引きずる時に
彼女の頭を打ってしまった。
彼女が声を出したことでパニックになり
首を絞めてしまった。

シンザトは恩納村の森の中に
被害者を連れて行き遺体を捨てた。
「彼女を捨てたとき、
彼女が何か言った気がしたんだ。
もしかしてまだ生きてる!?と思って
ナイフで何度も突き刺したら
何も聞こえなくなった。

「数日後には警察が来ると
予想していたんだけど
来なかったから心配するのをや~めた。
いつも通りの生活を続けて
仕事にも行っていた。
そしてあの女のことは
もう全然考えていなかった。」

その後シンザノは容疑者となり、
最終的には被害者の死体を遺棄した場所を
捜査官に案内した。

報道によれば、シンザノはニューヨーク出身で
米軍に入隊し沖縄に配属された。
そこで日本人女性と結婚し、妻の姓に変わった。

もし有罪なら死刑の可能性がある。

●・・●・・●・・●・・●・・●・・●

死刑の可能性・・・あると思います。
裁判員裁判ですし。
「米軍出てけーーー!意識」
の高い沖縄ですし。
でも、高裁でひっくり返ります。


裁判ランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿