このブログを検索

2017年9月22日金曜日

【強殺】池田徳信 第2回公判・午後

2017年9月20日 10:00
東京地裁 818号法廷
刑事第17部
平成28年合(わ)第207号

住居侵入、強盗殺人、死体遺棄
(変更後の訴因:死体損壊、死体遺棄)

裁判官:石井俊和,福嶋一訓,椎名まり絵

被告人:池田徳信

http://www.news24.jp/

検察側証人として池田被告人の実姉が出廷。

証人:被告人の姉(遮閉措置)

私は被告人の姉です。
事件のあった平成28年6月20日当時、
私は一人暮らしをしていました。
弟は母と二人で住んでいました。
家族は3人だけで
父は平成19年6月に他界。

弟とは月に一度、振込を済ませたあとで
近況報告をメールでしていた。
弟に会ったのは平成28年6月が最後。

弟はホテルの清掃や
資材搬入の仕事をしていましたが、
平成28年6月当時は
していないと思います。
平成28年3月末に仕事を辞めたと
メールで聞いて知りました。
それ以降、仕事が見つかったとは聞いていません。
給料以外で収入があるという話も聞いていません。


被告人質問

裁判長:
私から聞きますが、被告人質問という手続について、
どのような対応を取るかということを聞きます。
被告人には黙秘権があります。
ずっと黙っていることもできるし
質問を選んで答えることもできます。
質問を選んで答える場合は、
質問を聞くということになります。
ずっと黙っているという場合は、
質問を聞く必要はなくなります。
個々の質問を聞いてから、答えるかどうか決める。
それとも、どんな質問にも答えない。
どちらでお考えですか?

被告人:
全ての質問に対して
答えるつもりはありません。

裁判長:
検察官や裁判所だけではなく、
弁護人からの質問にも答えないということですか?

被告人:はい。

裁判長:被告人はもと場所に戻ってください。


被告人質問はなくなった、ということで
いいのかな?
情状に関することもナシですか???
こんなケースは初めてです(>_<)!!!

被告人がだんまり、もしくは
捜査段階と公判廷で
全く主張をする場合などは、
検察庁での取調べDVDが流されます。

と、いうことで・・・


書証取調べ

乙3号証 検察官取調べ録取
2016年7月

映像の中の被告人は今より少し太っていて、
肌の色が黒い。グレーのTシャツ姿。

ちなみに、被告人の声が
めちゃめちゃ
かっこいいですっっっ!!!
声のお仕事できるよぅぅ (>_<)!
尋常じゃないほどステキな声です!!!


検察官(土井♀):
事件がまだ検察庁に送られてきていないので、
検察官の取り調べを受ける義務はありません。
それと、黙秘権といって、
言いたくないことは言わなくてかまいません。
それと、弁護人と面会する権利があります。
警察と検察は別の組織なので、
警察で話したことと同じことを
話さなければならないとうことはありません。
まず、名前はなんといいますか?

被告人:「池田泰信です。」

生年月日はいつですか?
「昭和62年XX月XX日」

死体を池に捨てたことに間違いない?
「はい。」

死体を捨てるまでのいきさつを教えてください。
「人を殺してしまったから捨てた。」

最初から。
「6月20日の深夜1:00頃、
金銭目的で被害者のマンションに侵入し、
被害者を脅して金銭を得ようと声をかけたところ、
抵抗され、騒ごうとしたため
首を絞めて殺害し、
死体の処理のために死体を切断し、
公園の池に捨てました。」
(台本を読んでいるかのよーな!)

捨てたのはその日?
「いいえ。翌日です。」

お金に困っていた?
「そのときではないですけど、
これから先必要なものとして。
現在無職なのですが、
それが続くなら必要になるだろうと。」

何か、これに必要だというのはない?
「生活です。」

今一人暮らし?
「いいえ。」

生活費はどうしてる?
「今までの貯金を崩してです。」

・・・声 (´;ω;`)♡






















この後、侵入方法、殺害動機&方法
死体解体の手順と道具、遺棄の方法、
逮捕されるまでの心の内など
一通り語ります。
すごく頭がいい話し方です。

書き取れた範囲の全てのやり取りは
note で読めます。
興味のある方は
よろしくお願いします m(_ _)m

碑文谷池バラバラ事件(取調べDVD


裁判ランキングへ

午前中まとめはこちらから⇓
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2017/09/2.html

0 件のコメント:

コメントを投稿