このブログを検索

2017年6月19日月曜日

江戸川女子高生殺害事件・第3回 -1 情状に関する被告人質問(弁護人)

2017年5月18日 10:00
東京地裁 422号法廷
刑事第16部
裁判官:島田一、水上周、高野将人
平成27年(わ)第XXX号

強盗殺人、強盗強姦未遂

青 木 正 裕

第3回公判

【情状に関する被告人質問】

弁護人
被害者に対してどういう気持ち?
「・・・率直に、
大変申し訳ないという気持ちでいっぱいです。」

ご遺族に対しては?
「・・・(長い沈黙)
私が殺めてしまった被害者の方は、ご家族から
とても愛されていたんだなと感じました。
私の家庭との違いが……
なぜここまで違ってしまったんだろうと
疑問を感じるようになりました。

どんな気持ちで手紙を書いた?
「全部で5通書いたと思うんですけど、
最初は率直な申し訳ありませんという気持ち。
そして、死にたくなかった被害者が殺されて、
なんで私が生きているんだろう
という矛盾、といいますか。
原因は私ですが、不条理を感じておりまして
そういう気持ちを手紙に書きました。
ただその途中で……なんでこのような事件を
起こしてしまったんだろうということを
説明する義務があると途中で
気付きまして、そういったことも
書くことにしました。」
もっと簡潔に答えてもらいたいです!

手紙を受け取ってもらえなかったことについて
どう思う?
「少し残念ですが、
ご遺族の方の気持ちを考えれば
当然だと思います。」

事件を起こす目的が
お母さんに迷惑をかけることだったが、
目的は達成できたと思う?
「全く思いません。
母に対してもそうですしご遺族に対しても、
このような……こんな気持ちになるとは
思ってませんでした(泣)。」

詳しい尋問の内容は
メルマガに載せています!
興味のある方は
ご購読お願いいたします。

メルマガ 
「Jazzyの裁判傍聴記♡」

江戸川女子高生殺害事件(6)
情状に関する被告人質問1 Vol.190
6月15日に配信済み!

初月無料!購入月の配信は全部読めます!
購入する!
7月以降は、「バックナンバー購入」で
こちらの記事掲載月だけを
読むこともできます☆



裁判ランキングへ

・江戸川女子高生殺害事件 第2回ー1・被告人質問(検察官)
・江戸川女子高生殺害事件 第2回ー2・被告人質問(検察官)
・江戸川女子高生殺害事件 第2回ー3・被告人質問(検察官)
・青木正裕の被告人質問を傍聴して・・・
江戸川女子高生殺害事件 第4回・最終陳述

旅専門ブログやってます↓↓↓

Jazzyの旅日記とか♡

0 件のコメント:

コメントを投稿