このブログを検索

2017年6月1日木曜日

摂食障害と窃盗

私、ここ最近過食がヤバいです!
3kgくらい太りました。
体が重い・・・(-_-;)

こんな感じの過食はしょっちゅうあるし
10代のころ
私は摂食障害でした。。。

「窃盗」の裁判で
摂食障害が原因で食べ物を万引き。
それを何度も繰り返して
実刑を食らう女性を
何人か見たことがあります。
(私は逮捕歴なし!)

先日傍聴した30代の女性も摂食障害。
とってもちゃんとした身なりで
きれいなお姉さんタイプ。
万引き常習犯にはとても見えません(>_<)!

彼女は「クレプトマニア」だそうです。
(窃盗症のことで精神病の一種)

自分の意志ではコントロールできずに
無意識のうちに食べ物(手巻き寿司など)
を盗んでしまった・・・。
判決を見逃したのですが
間違いなく実刑でしょう。
前刑で服役しています。

今の私は摂食障害まではいかないけど
とりあえず食べ過ぎ (´;ω;`)
なんとかせねばと思い
こんな本をゲットw



とっても参考になりました (´;ω;`)

「食べるのを我慢できないのは、
あなたの意志が弱いからではありません。」
順天堂大学大学院教授 白澤卓二著

脳に過剰な刺激を与える
「ドラッグ食材」があり、
それを多量に摂取することにより
脳の”快感センサー”である受容体が
劇的に減る!
すると、それまでと同じくらい食べていても
満足しなくなってしまって
もっともっと~!
となってしまうのだとか (>_<。)

そのドラッグ食材というのは
砂糖(炭水化物)、脂、塩。

こちらで紹介していますが↓
私は〇〇依存症
私は〇〇依存症2

私は去年の5月に「砂糖断ち」をしました。
結構長く続いてたんだけど・・・
実は今年2月くらいから
また食べ始めた(-_-;)

砂糖は麻薬並みの依存性があり
身体と脳に悪いことしかないというのは
重々承知でございます。


「ドラッグ食材」を食べることで得られる
「快感回路」が止まらなくなり、
食欲センサーがおかしくなり
際限なく食べる人が増えているそう。

てっとり早い治療方法として
「3日間の水だけ断食」が
効果的だそう!

その断食やろうかな・・・と思いつつ、
今日も沢山食べたのでした Σ(´∀`;)

野菜炒め、パン、水ようかん、
焼うどん、サンドイッチ、
焼うどん、ハッピーターン

ちーーーーーん (-_-;)

ちなみに、一旦太ると、
糖の燃焼を促す成分が減り
どんどんデブが加速するんだって!!!

食品を万引きする事態にならぬよう
この食欲をどうにかしたいと思います!


裁判ランキングへ

旅専門ブログやってます↓↓↓
Jazzyの旅日記とか♡


0 件のコメント:

コメントを投稿