このブログを検索

2017年2月11日土曜日

【殺人】別れるなら殺す⑤ Bさん&女性巡査

2016年11月22日 10:00
東京地裁 531号法廷
刑事第1部ACE係
園原俊彦、菅原暁、山部佑輝
平成27年合(わ)第XXX号


住居侵入、殺人、殺人未遂、
公務執行妨害、傷害、
銃砲刀剣類所持等取締法違反

第2回公判

前日の大フィーバーと打って変わって
この日は全く人気ないです。

報道記者席はほとんどないし、
並んでる傍聴希望者は開廷25分前で4人のみ!

【Bさん証人尋問】Aさんの母親

〈主尋問〉10:00-10:55

5月22日の深夜
(日付が変わって23日だったかも)、
娘から切羽詰っているような声で
電話がかかってきた。
“一緒にいる男に首を絞められて、
殺されるかもしれない“ ということだった。
昼間に包丁を見せられて、
“別れたら殺す”
“世界中どこに行っても追いかけて殺す”
と言われたと。
そこで、
“すぐにタクシーに乗って帰ってきなさい!”
と言った。

帰宅した娘は顔面蒼白。
夜も遅かったので、
とりあえず仮眠してから警察に行こうと話した。
男が鍵を持っているということなので、
普段はかけないU字ロックをかけて就寝した。
Bさんがマッサージ機でうたた寝していると……
風の音がガランガランすごかったので起きた。

「ベランダに人影が見えて、
主人のベッドの方に行きました。


大きな男だったので、
娘が言っていた190cmの男だと分かりました。
“起きてー!”と叫ぶと主人は立ちあがって
“オマエ誰だ!?”と叫びました。」

検察官(タケモト♂)
被告人はどうした?
「すぐに包丁で主人のお腹を刺しました。」

それから?
「被告人と向き合った状態で何回か刺されて、
コーナーにうずくまる形になりました。」

背中をどちらに向けて?
「背中を被告人の方に向けて
しゃがんでいました。」

その後は?
「執拗に攻撃しました。
主人は頭を押さえていたんですが…
首を切られました。」

その後Bさんが襲われます。
※このときの詳しい状況はメルマガ参照

その後、Bさんは外廊下に逃げ出した。

Bさんの両手の神経は切れてしまった。
右手の第2関節が90度曲がったまま戻らない。
これは治らないと言われている。
また、両手共にしびれが残っていて、
首、腕、脚には沢山の傷痕が残っている。
精神的に不安定になり、PTSDを発症した。

ご主人は亡くなってしまいましたが、
どんな方だった?
「かけがえのない人でした。優しくて、
尊敬できる主人でした。」

ご主人を失ったことについて、どんな思い?
「……悔しいです。」

被告人に対してどんな気持ち?
「大事な主人を奪って、
家族をめちゃめちゃにして…
障害も残ってしまいました。
被告人には極刑を望みます。」

被告人からの謝罪文を読んでどう思った?
「反省を感じられませんでした。
自分中心に書いていて、人を思いやることが
できない人だと思いました。」

〈反対質問〉 11:10~11:35


【女性警察官証人尋問】

被告人とBさんの間に入って
加療期間6ヵ月の怪我をした被害者です。

駆け付けたとき男性巡査(たぶん)が
小手返しを決めようとしたが、
血で滑って関節を決めることができず、
被告人は包丁を落とさなかった。
被告人は階段で下に降りていき、
追いかけると、野次馬のおじさんが、
“右に行った”と教えてくれた。

被告人はものすごい勢いで走っていた。
応援車両がきていて
被告人を取り押さえているところを見た。
うつ伏せ状態の被告人の体を
数人の捜査員が押さえつけ、
手に持っている包丁を取り上げた。 
07:52現行犯人逮捕。
Aさんが交番に駆けつけてから10分位の出来事だった。

少し離れたところに座っていたBさんに、
“マンションの中に主人がいるから
見てきて欲しい“と頼まれ、
もう一人の捜査員と一緒に確認しに行った。

中に入ると、ものすごい血の臭い。室内は薄暗かった。
キッチンに置かれた椅子は乱雑に置かれていた。
そして、テーブルの奥でCさんの遺体を見つけた……。

“肉の塊が落ちている”といった感じで、
亡くなっていることはすぐに分かった。
周辺は血の海で、
元の色が何色なのか全く分からないほどに
Tシャツが真っ赤に染まっていた。
首の状態は、何十回刺されたのだろうと言う感じ。
胴体を持ったらポロッと落ちて
しまうのではと思うほど、
まさに皮一枚で繋がっていた。

※この後、もうひとり証人が出てきたはずですが
傍聴してないので不明です。

小手返しの警察官かもしれません。

第2回公判の詳しい内容は
メルマガに書きましたので
興味のある方、若しくは
Jazzyの生活を支えたい♡
という優しい方はご購読お願いしま~す♪

Bさんは、
すぐ目の前で夫が殺害された状況や
被告人に馬乗りになられ、被告人に
攻撃を受けたときの状況を
生々しく語りました。

メルマガ 
「Jazzyの裁判傍聴記♡」

別れるなら殺す!(5
Bさん&女性巡査証人尋問(Vol.153
1月23日に配信済!

初月無料!購入月の配信は全部読めちゃうよ♪
購入する!
「バックナンバー購入」で
この記事掲載月だけを読むことができます☆



裁判ランキングへ

この日の2人の証人の供述が
あまりにも生々しくて、
凶悪事件の裁判に慣れている私でも
かなり気分が悪くなりました。
こんなことは初めてです……。
そして、Bさん自身が攻撃されたときの話に
涙が出そうになりました。
Bさんと巡査は一生の傷を負ってしまいましたが、
命があって本当によかった。
特にBさんは、あと一歩のところで
既遂に終わるところでした。

✿関連記事✿
別れるなら殺す①起訴状
別れるなら殺す②冒頭陳述(弁護人)
別れるなら殺す③Aさん証人尋問(検察官)
別れるなら殺す④Aさん証人尋問(弁護人)
別れるなら殺す⑤Bさん&女性巡査
別れるなら殺す⑥被告人質問
別れるなら殺す⑦被告人質問(弁護人)
別れるなら殺す⑧被告人質問(検察官)
別れるなら殺す⑨情状に関する被告人質問
別れるなら殺す⑩論告弁論&判決

0 件のコメント:

コメントを投稿