このブログを検索

2016年12月29日木曜日

法廷で初めて聞いたワード

2016年12月22日
東京地裁412号法廷
平成28年(わ)第XXX号

強姦、傷害

被告人:60代男性(かなりかっこいい!)

第3回公判 被告人質問

都内某所で知り合った女性と
その日のうちに食事→飲み
自宅に連れ込むことに成功した被告人。

10万円を渡して性交渉することになった。

しかし、女性は途中から拒み始め、
10万円は返すから中止したいと申し出る。

それでも諦めない被告人。
女性の態度に立腹し
首を絞める暴行を加えた。

そこで女性は被告人の玉を掴んで応戦!

被告人
「玉を掴んできて痛かったので”離せ!”と言いました。
それでお互い手を離しました。」

弁護人
金玉をですか?
被告人
「はい」

弁護人
金玉を掴まれたあとは、(首を)強めに絞めた?

被告人
「はい。」


陰嚢とは言わないんですね(^_^;)
「金玉」は初めて聞きましたw

この後も、「金玉」は登場し、
勃起や挿入していた時期について争いがあるので
「勃起」「中折れ」などのワードが飛び交っていました。

この日の審理は
裁判長の性格の悪さが際立っていて、
もうこの人のは傍聴控えようと思った(+_+)
東京地裁で真ん中張れる裁判官で
この手の超高圧的性格悪は
私のなかで3人います・・・
これ以上増えないで欲しいです。


メルマガ 
「Jazzyの裁判傍聴記♡」

初月無料!購入月の配信は全部読めちゃうよ♪
購入する!
1月以降は、「バックナンバー購入」で
お好きな記事掲載月だけを
読むこともできます☆



裁判ランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿