このブログを検索

2016年9月20日火曜日

猫に熱湯かけて爪抜く男(3)判決

2016年9月15日 10:00
東京地裁 810号法廷
平成28年特(わ)第XXXX号
刑事第4部 永渕健一裁判官

動物愛護及び
管理に関する法律違反

【主文】

懲役1年 執行猶予3年
訴訟費用は負担させない

【量刑の理由】

あなたのやったことは
陰惨としか言いようがない。
地域に与えた影響も軽視できない。
あなたの刑事責任は決して軽くはないです。
しかし、幸いこれまでに
前科、前歴がないですし、
職場の元上司やお母さんが
法廷に来てくれて
あなたの為に証言をしてくれた。
反省もしているようですので、
今回に限っては
執行猶予を付けることにしました。

【説諭】

もう、こういうことは繰り返さずに、
きちんと立ち直って欲しいと思います。
あなたには、法廷に来て
証言をしてくれる人もいるんですから、
そのことを噛みしめて、
自分のしたことをよく振り返って、
立ち直ってください。


★第1回公判の様子はこちら↓


メルマガで、被告人質問など
詳しく載せています!
興味のある方はご購読お願いします♪
メルマガ 
「Jazzyの裁判傍聴記♡」

初月無料!購入月の配信は全部読めちゃうよ♪
購入する!
10月以降は、「バックナンバー購入」で
この記事掲載月だけを読むこともできます☆



裁判ランキングへ

0 件のコメント:

コメントを投稿