このブログを検索

2016年5月14日土曜日

【準強姦】エロすぎ整体師⑤控訴審・第1回

2016年5月10日 13:30
東京高裁 720号法廷
第2刑事部 
裁判長 青柳勤
裁判官 岡部豪、室橋秀紀

準強姦
準強姦未遂(訴因変更後:準強姦致傷)
準強制わいせつ


被告人は整体院を経営、
客に睡眠薬を混ぜた飲料を飲ませ眠らせて
わいせつや強姦。さらに犯行を撮影していた。
8名の被害者のうち1名(Bさん)が、
被害後にPTSDを発症したことから
訴因が「準強姦致傷」に変更になった。
1審では区分審理が行われ、
Bさん事件についての審理は
裁判員裁判になり、
懲役20年の判決が言い渡されました!

注目の控訴審 第1回〜 (๑•̀ㅂ•́)و✧


www.dailymail.co.uk

1審では被害弁償を
1円たりともしていなかった被告人ですが、
2審前にBさんに8万円払い、
謝罪文も書いて内省を深めているそうです。

Bさんが検察官の後ろで裁判に参加
(遮閉措置アリ)。


【Bさん意見陳述】
 ※参加弁護人が朗読


控訴趣意は
20年の量刑が重いということですが、
そんなことで控訴されたのがとても残念です。
20年経っても
私は以前の私には戻れないと思います。

裁判員と裁判官が審議して、
20年服役することが
必要だと判断したのだから、
それが重いとか考えずに、
きっちり20年間反省してもらいたい。

20年後に
私が明るい生活を送っているとは思えません。
その事を考えて欲しいです。

●・・●・●・・●・●・・●・・●

Bさんの陳述を聞いた上で
被告人の意見が聞きたいと
裁判長は被告人を証言台に立たせた。


【被告人最終陳述】

20年という刑期を務めて
償いたいという気持ちは
もちろんあるのですが、私の中では
Bさんを精神的に
傷つけたという事実はありますが、
肉体的に傷つけるつもりは
全くありませんでした。

訴因変更されたことで
罪が重くなってしまったことが、
自分の中で引っかかっていたので
控訴させていただきました。

その事でBさんやその他の被害者の方を
さらに苦しめてしまったことは、
本当に申し訳なく思っています。


(正面に向かって深く頭を下げた。
被害者側ではなかったです…)



減刑あるか!?ないはずだけど!

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・

   次回判決

6月21日 11:30 


東京高裁 720号法廷


※変更になる場合がありますので、
傍聴希望の方は
裁判所の公式HPの傍聴券情報で確認するか
裁判所に電話でお問い合わせくださいませっ☆

☆・・☆・・☆・・☆・・☆・・

Jazzyお気に入りの
青柳裁判長を拝めるぞ!

私はこの日、
都内にいないから行けないのです。
1審判決も同じ理由で聞けなかった。
無念 (>_<)


この裁判の詳しい内容を
メルマガ「Jazzyの裁判傍聴記♡」
VOL.85にて

5月16日 17:00に配信!


最終陳述で、弁護人も知らなかった
ビックリ発言を当然言い出したぞ!

裁判長は、「今さらそんなこと言われても…」

みたいに困惑 (^_^;)

初月無料!購入月の配信は全部読めちゃう♪

購読お願いしま~す!

購入する!
 ٩(๑´3`๑)۶



※当ブログはリンクフリーですが、
記事の無断転載・転用を固く禁じますっ!

エロすぎ整体師①〈区分審理〉
エロすぎ整体師②〈裁判員裁判〉
エロすぎ整体師③判決
エロすぎ整体師④控訴審期日

0 件のコメント:

コメントを投稿