このブログを検索

2016年4月25日月曜日

【死体遺棄】便器に産み捨てた女①

2016年3月17日 10:00
東京地裁 713号法廷
刑事第18部 稗田雅洋裁判長

死 体 遺 棄

被告人:
20代前半女性
可愛い!男ウケ良さそうな感じ!保釈中


報道によると・・・

東京都内の歯科医院のトイレで
生まれたばかりの女児が
遺体で見つかった事件で、
警視庁はこの歯科医院に勤務する
事務員で女児を産んだ容疑者を
死体遺棄容疑で逮捕した。

容疑者は午後2時ごろ、腰痛を訴えて
従業員専用のトイレに入った。
その後出産したが意識を失い、
気付いた時には女児が便器の中で
うつぶせになていたと話しているという。

容疑者はトイレに入ってから
約4時間後にタクシーで帰宅、入院した。

女児は体重約3700グラムで、
容疑者は当時妊娠約36週だった。



【被告人質問】

裁判長
子供を産む、親になるということについて
自覚できていた?

「お腹が大きくなるにつれて、
子供を産むという自覚ができてきました。」

それがどれだけ大きな責任を負う事になる
という自覚はできていなかった?

「・・・」


【証人尋問・被告人の母親】

弁護人
お子さんを病院に連れて行った時に、
彼女は赤ちゃんを
どうするつもりだったと言っていた?

「“養子に出すつもりだった”
と聞かされました。 
“そんなこと簡単にできるわけないでしょー!“ 
と言うと、
できない場合は自分で育てる、
若しくは私と主人が協力して
育ててくれると思っていた、
と言っていました。」


お子さんの妊娠を
うすうす気づいていたのですね?

「はい。聞いてみたところ、
“お腹にガスがたまっているだけだから
心配いらない” と言われました。」



【論告】

被害児は、便器に放置されるという
無残な態様で遺棄されたもので、
人としての尊厳が著しく害された。
病院で出産していたら
生存していた可能性は十分にある。
母親である被告人から
一度も抱きしめられることなく、
救命措置を受けることもなく、
そのまま放置された。


【求刑】

懲役XX年に処するのを相当と思慮します。


【弁論】

生きて産まれてきたかどうかは不明ですが、
親に相談し、病院で出産していたら
救えた命かもしれない。
子供を授かった意味を、
被告人は今も考え内省を深めている。

執行猶予付き判決を求めます。


・・詳しくはメルマガで♡

4月25日17時に配信しますっ!

被告人質問と証人尋問の詳しい内容、
そして求刑は何年かにゃ??

気になる方はこちら ⇓⇓⇓


  メルマガ
「Jazzyの裁判傍聴記♡」


わたし、死ぬ気でメモ取ってますっ!
とーっても細く書いてます!

購入月の配信記事は全て読めちゃう!
そして初月無料なので試しにど~ぞ♪

レジまぐ商品の購入はこちら! 
٩(๑´3`๑)۶

5月以降にご購読開始の方は
バックナンバーから読めます!


裁判ランキングへ

判決公判傍聴記は ⇛ こちら から!



全然かんけーないけど…
今朝見つけて
ガチで大爆笑してしまった動画 (≧▽≦)
良かったら見てみて ⇓⇓⇓
"Black People Try
White People Food
'For the First Time'"

https://youtu.be/nI76G6F1x_w

黒人が生まれ初めて
白人の食べ物に挑戦!
と、いう動画です。
このシリーズ全部笑える〜♪♪♪

Black People Try African Food 
For the Firt Time

0 件のコメント:

コメントを投稿