このブログを検索

2016年3月2日水曜日

3才次男をケージに監禁③朋美被告人質問

2015年3月1日 10:00
東京地裁 713号法廷
刑事第18部
稗田雅洋裁判長


監禁致死、死体遺棄

皆川 忍、 皆川 朋美

第4回公判

この日は被告人質問なのに・・・
傍聴希望者がすんごく少なかったです。

一般傍聴席41席で、
並んだ人は42人だったかな (^_^;)

もちろん当りましたっ☆




皆川夫婦には、玲空斗くん(被害者)
を含めると、子供は7人
※第1回公判の傍聴記で載せている家系図は
犯行当時のもの。

玲空斗くんが亡くなったのは
平成25年3月3日、
朋美は同年3月9日に第6子(3男)、
そして警察病院で第7子(4女)を出産。
4女との交流は1時間ほどで、
それ以降会っていない。

被告人両名は事件当時無職で
生活保護を受けて生活していた。

月の支給額は30万円!

そして児童手当が
4か月に1回30万円 !!!!

玲空斗くんをウサギ用ケージに入れ始めたのは
平成24年12月下旬から。
最初はお仕置きとして
いたずらをすると少しの間入れていたが、
徐々に長くなっていき、
平成25年2月中旬くらいからは
食事、おむつ代え、入浴以外は
ずっと入れていた。

食事は平成24年12月は
1日2回(他の子供たちも同じ)
2月からは1日1回、
しばらくしてから2~3日に1回になった。

2月に入ってからの
おむつ代えの頻度は2日に1回。

お風呂は12月は2日に1回、
2月に入ってからは5日に1回だった。

玲空斗くんが亡くなった日、
3月3日の朝、起きると忍被告人が慌てて
玲空斗くんをケージから出していた。

「玲空斗が息してない!!!」

人工呼吸や心臓マッサージなどの
蘇生措置をしたが
息を吹き返すことはなかった。

救急車を呼ぼうと言ったが忍が、

「家族がバラバラになってしまう」 
と、反対。

山中に遺棄することになった。。。


続きはメルマガ
「Jazzyの裁判傍聴記♡」
にて3月21日18時に配信しまーす!

遺棄現場で起きたこと、そして
事件後の驚きの行動などなど (*>_<*)
ものすごーく細かくお伝えしますっ!

朝10時から17時まで、
みっちり朋美だけの被告人質問ですよ!

メルマガは初月無料!
購入月の配信は全部読めちゃう♪

ご購読お願いしま~す☆
購入する!
  ٩(♡ε♡ )۶

4月以降にご購読スタートの方は
バックナンバーから読めますよっ!


子沢山はいいことだけど。。。

7人多すぎ!

そして、

生活保護費もらいすぎ に腹立った~。

毎日遊んで暮らしてるんだもん (-_-メ)

遺棄した翌日なんか、
かの有名なレジャー施設に家族全員で
遊び行ってるし… 


被告人の両サイドは刑務官、〇の色は性別。


 ✿ 余談 ✿ 

この裁判で初めて見た
中村健〇検事が かっこよすぎです~!

Jazzyが知ってる中では
東京地検イチのイケメ~ン!
ファンクラブできそう☆

気になるある方は東京地裁で
チェーーーック ٩(๑´3`๑)۶

皆川夫婦事件

3才次男をケージに監禁①初公判
3才次男をケージに監禁②証人尋問
3才次男をケージに監禁③朋美被告人質問
3才次男をケージに監禁④忍被告人質問
3才次男をケージに監禁⑤論告・弁論
3才次男をケージに監禁⑥判決



裁判ランキングへ



 

0 件のコメント:

コメントを投稿