このブログを検索

2016年3月1日火曜日

3才次男をケージに監禁②証人尋問

2015年2月29日 10:00
東京地裁 713号法廷
刑事第18部
稗田雅洋裁判長


監禁致死、死体遺棄

皆川 忍、 皆川 朋美

第3回公判

2月26日に開かれた第2回公判では、
捜査官や養護施設の職員の
証人尋問が行われた。
Jazzyは養護施設職員の証言を
ちょっと聞きました。
被害者の玲空斗(りくと)くんは
発達障害の疑いがありました。
障害を持った子供を育てる難しさと
サポート体制についてのお話。


第3回公判は朝から傍聴してきましたよっ!

前回最前列に座った傍聴人は
朋美被告人の指のタトゥーが
「忍」であると確認!すんごい小さいから
見えにくい!
今日Jazzyは最前列に座れたので、
忍被告人の指のタトゥーを確認!
「朋」と刻まれていました。

とっても仲良しなんですねぇ〜 (*´ω`*)


証人尋問

【朋美の妹】検察側証人

朋美とはよく会っていて
玲空斗くんを預かることもあった。
玲空斗くんがイタズラをしたり
手間がかかる子なので、
さぎ用のケージに夜中や外出時に
閉じ込めていると聞いていた。


あまり好きではないのかな、と思っていた。

そして、証人の家で忍が玲空斗くんを
虐待しているところを目撃した。
玲空斗くんは証人の家で夜中に
ピザを食べてしまった。
そのことを話すと、
朋美が忍に「怒りなよ」と言った。
すると忍は玲空斗くんの首根っこを掴んで
壁に押し当てた!

「玲空斗の足は
床から1mくらい浮いていました。忍さんと
玲空斗の顔の高さが同じになるくらいです。」

検察官
どのタイミングで終わった?
「お姉ちゃんが ”やめなさい” と言ったら
やめました。」

玲空斗くんの様子は?
「咳込んで泣いていました。」


【朋美の母】弁護側証人

「朋美は明るくて人見知りしない子でした。」

弟や妹たちの面倒もよくみてくれて、
優しくていい子だった。
朋美が自立してからも
週に2〜3回は電話で話していてた。

弁護人
事件を知って、どう思った?
「ショックでした。」

このような事件が起こると思ってた?
「思ってました。」

忍は前に
”玲空斗を2回殺そうと思ったことがある”
と言っていた。
玲空斗くんを平手でひっぱたいているのを
何度も見た。
首を掴んで壁に押し当てたのも見ている。

「忍と別れて、
子供たちと幸せに暮らして欲しいです。」

事件を起こしてしまったが、
朋美さんへの愛情は変わらない?
「はい (泣)。」

それはどうして?
「お腹を痛めて…産んだ子ですから (泣)。」

(朋美は一切表情を変えずに聞いていた。)


14:20 閉廷。

次回 3月1日  10:00
(傍聴券 9:30)

初公判傍聴記は こちら から!
※当ブログはリンクフリーですが、
 記事の無断転載・転用を固く禁じますっ!
(。>﹏<。) ダメダメ~!


こちらの記事の完全版は
   メルマガ
「Jazzyの裁判傍聴記♡」
にて3月15日12:00に配信しまーす!

姉と母が虐待の事実を詳しく証言 (*>_<*)ノ

初月無料!購入月の配信は全部読めちゃう♪
ご購読お願いしま~す!

購入する!
 ٩(♡ε♡ )۶
4月以降にご購読スタートの方は
バックナンバーから読めますよっ!

 皆川夫婦事件 

3才次男をケージに監禁①初公判
3才次男をケージに監禁②証人尋問
3才次男をケージに監禁③朋美被告人質問
3才次男をケージに監禁④忍被告人質問
3才次男をケージに監禁⑤論告・弁論
3才次男をケージに監禁⑥判決


裁判ランキングへ


0 件のコメント:

コメントを投稿