このブログを検索

2016年1月22日金曜日

山手線放火アーティスト・第2回公判

2016年1月21日 15:00
東京地裁 422号法廷
刑事第16部
安藤範樹 裁判長

器物損壊、威力業務妨害、
火炎瓶の使用等の処罰に関する法律違反


  
N 被 告 人

被告人は思ったより身長が低かったです。
顔はカッコよかったよ!
いかにもバンドマンって感じ〜(•ө•)♫

開 廷

11月25日付 追起訴分

被告人は平成27年8月18日 
午後7:25頃、ペットボトルに
燃料用アルコールを入れたものに点火し
JR東日本 国立駅、
立川駅間に投げ入れ
高圧ケーブル等を損傷させ、
複数の路線を遅延、運休させた。

裁判官
今、検察官が読み上げた公訴事実に
間違いはありますか?

被告人
えーーーーー、今、検察官が述べられた
行動の部分は間違いありません。
が!!!
行動に対する見解の部分は、
自分と全く正反対です!
(中略)
刑事罰に訴えられるようなものではなく、
むしろ、評価されるような行動であったと
認識しています!自分は無罪です!

弁護人も被告人と同意見と述べた。



この後、冒頭陳述と証拠調べ請求
甲16〜29号証と乙7号証がありました
 (๑•̀ㅁ•́๑)✧

乙7号証は被告人の供述調書
「山手線を攻撃したかったが難しかったから
八王子に行った。チャッカマンで点火し
プリタツを投げ込んだ。」
※プリタツについては、
初公判傍聴記に書いてますw
→ こちらから☆

次回は12月追起訴分をやっつけます。

13:20 閉廷

  次 回

2月16日(火曜) 10:00

変更になる場合がありますので
傍聴希望の方は、裁判所公式HPの
傍聴券交付情報、または東京地裁に
電話して確認してくださいね☆

第1回公判傍聴記は こちら から


この記事の完全版は
   メルマガ 
Jazzyの裁判傍聴記♡」 
配信っっっ!
(来週中にはお届けできるハズ!)

被告人の不思議な主張を
さらに詳しくお伝えしまーす。
いやぁ〜、すごかったヾ(°∇°*) オイオイ

購入月の配信記事は全て読めちゃう!

そして初月無料なので試しにど~ぞ!
レジまぐ商品の購入はこちら! 

0 件のコメント:

コメントを投稿