このブログを検索

2016年1月14日木曜日

しぇしぇしぇ男・控訴審☆初公判

2016年1月13日 14:30
東京高裁 506号法廷
平成27年(う)第1943号
第5刑事部
藤井敏明裁判長

住居侵入、傷害

しぇしぇしぇ男被告人




30分前に法廷に行ったけど、
誰も並んでなかった。
相変わらず人気のないしぇ被告人。

すごい派手な青?緑?正大師色のスウェット上下に
身を包み、にやけながら入廷です。

正大師の色

髪の毛はすごく伸びたね~。
長めのスポーツ刈りって感じ。

そして・・見た目はね、
全くの別人!!!!
激太りです ( •̀ㅁ•́;)!

10kgくらい肥えたんじゃないかな!
お肌も荒れています。
人って4か月で
こんなにも変わるものなのでしょーか???
※前回見たのが一審判決の時で去年9月


こんなイメージ

女性弁護人が一人ついています。
検察は男性一人。

開 廷

弁護人は12月4日付で控訴趣意書、
1月4日付で控訴趣意補充書を提出。
控訴理由は量刑不当。
※一審判決は懲役2年6月

一審判決後に被害者に弁償金を30万円を支払い済み。
1月4日に事実取り調べ請求。
書証4通と被告人質問を請求し検察は同意したので、
弁1~4号証を採用して取り調べ。

そしてこの日被告人質問が行われたっ!

【被告人質問】

弁護人
一審では、犯行時は危険ドラッグの影響で
心神喪失状態だったため無罪を主張していましたね?
「はい。」

本件犯行当時に記憶がなかったというのが理由?
「はい。」

弁護人の先生も無罪主張には賛成していた?
「はい。」

一審判決では、あなたは事件の時、
心神喪失ではなくて心身耗弱であった。
多少は減退していたが責任能力はあったと認定して
無罪主張を退けたんですが、今回の控訴審では
無罪主張はせずに原審の判断を受け入れることに
していますね?
「はい。」

無罪主張を撤回するのにはなにかきっかけがあった?
「アドバイスを受けて・・・無罪を主張するのは…。」

どのようなアドバイス?
「無罪って言ってると、反省がないように
思われるからと言われ、被害弁済をした方が
いいんじゃないかと思って…。自分でやったことに
責任を取らなきゃと思いました。」

この後・・・

被害弁償に至った経緯の詳細、
遺産相続と生活保護について、
社会復帰後の生活やドラッグについて
色々語りましたっ ლ(´ڡ`ლ)

詳しくはメルマガで配信しま~す!


次回 判決言い渡し

1月27日(水) 15:30 東京高等裁判所

減刑はあるか!?!?
興味のある方は東京高裁へGOGO~٩(♡ε♡ )۶


この記事の詳細は
メルマガ 
Jazzyの裁判傍聴記♡」 
で配信~!

と~っても細かく書いてるよっ!
気になる人はメルマガで☆

購入月の記事は全て読めます。
初月無料なので試しにど~ぞ!






0 件のコメント:

コメントを投稿