このブログを検索

2015年9月7日月曜日

【オウム】菊地直子 高裁第2回公判①

2015年7月3日 15:30
東京高裁 102号法廷
第8刑事部
平成26年(う)第1331号
大島隆明 裁判長
殺人未遂ほう助


被告人質問

弁護人(高橋)
被害者の内海さんに対する思いは?
「申し訳なく思っています。
この場を借りて再度お詫び申し上げます。」

ワークについてですが、最初のワークはどういうもの?
建築班でしたね?
「阿蘇で施設内のプレハブを建てる為の基礎工事です。」

なんの為のものか気になりませんでしたか?
「気になりました。」

誰かに聞いた?
「はい。教えてもらってないと言われました。」

出家してどれくらいしてからそのワークに就きましたか?
「2~3か月後です。」

阿蘇へはどんな手段で移動した?
「清流精舎という山梨の施設からバスでいきました。」

どんな説明があった?
「ワークがあるから3日分の荷物をまとめてと、それだけ。」


指示した人には詳しく聞いた?
「上の人には聞いてないです。」

周りの人に尋ねた?
「はい、いつも教団内ではこんな感じっていう話でした。
いつも説明がないんだと。」

そのころは疑問に思ったら誰かに聞いた?
「はい。」

陸上部のあと、厚生省に行く前まで?
「はい。」

その後、どんな出来事があった?
「一緒にワークした人に、
”あそこのサティアンでは何をやってるの?”
”じゃあ、あそこのサティアンは?”と
立て続けに質問されました。」

どう思った?
「この人はひょっとしたらスパイなのかなと疑いました。」

どう対応した?
「答えない方がいいのかなと思ってちょっとしぶりました。」

その人とは上下関係でいうと?
「出家したばかりの人だったので私の方が上です。」

菊池さんは先輩に質問することは?
「なかったです。」

どうして聞かない?
「元々、教団では秘密が重要視されていて、
それは密教に関係していて、秘密を漏らしてはいけないと
されていました。
普通のワークについてもそれが広がっていったと思っています。」

それは当時思っていたこと?
「今振り返って思っていることです。」

コスモクリーナーのワークはいつ頃?
「出家して4年くらいですね。」

違和感を持つようになった?
「いえ、ワークについて詮索しないのが身について
普通になっていました。」

厚生省に配属になったときもなぜという説明はなかった?
「ないです。」

どんなことをする所という説明は?
「具体的にはないです。ここはシークレットワークだからと
言われました。」

なぜシークレットであるかの説明は?
「ないです。」

質問はしてない?
「イニシエーションのワークだと思ってたから聞いてないです。
秘儀の部分だから聞きませんでした。」

”決意”と言われる修行はどんなもの?
「えっと・・努力の方向性を定めるために唱えるものです。」

各省庁ごとの決意がありましたね?
「はい。」

内容は?
「レトルト食品を作るぞ!
信徒にイニシエーションを提供するぞ!とかです。」

”肉体を強化し、食品工場を完成させるぞ!”と唱えた?
「唱えた記憶はないですけど、土谷さんがその決意を
クシティガルバ棟で流しましょうと言ってかけていました。」

厚生省にいる理由はなんだと思っていた?
「遠藤さんが大臣だったので…コーチだったので
その関係だったのかなと。
ワークというのは与えられたものに集中して
一生懸命やるものなので、なぜと聞くのは無駄なものです。」

ルミエールセゾンに出入りしていた女性3人についてですが、
松本さんは「疑問に思って井上さんに尋ねてみたんですけど、
”そんなこと言っちゃいけない”とごまかされて
教えてくれないかった」と供述しています。
山本さんの調書では、「井上さんは私に指示する時に、
いつも ”言われたことだけすればいい。ワークの内容は
上層部の人だけが分かっていればいい”と言っていた」と。
松本さんと山本さんは少なくとも指示を受けたときに
具体的な内容を教えられていなかった。とありますが、
松本さんは教えてもらってなかったと言っていましたか?
「はい。」

あなた自身も井上と中川から何をしていたか説明は?
「されてないです。」

松本さんみたいに聞いたりは?
「してないです。」

松本さんに比べて滞在時間は?
「松本さんは(ルミエールに)一緒に住んでいたんですけど、
私はクシティガルバ棟に住んでいて、中川さんに呼ばれたときだけ
行っていました。数回の範囲です。」

松本さんたち3名は偽造免許を持たされていましたが、あなたは?
「持たされていません。」

新聞を読みまわしたりは?
「ないです。」

林泰男に言われて逃走生活に入る前はどこにいた?
「常にホテルでした。」

知らされたこと以外の質問はしなかった?
「はい。」

教団内では無駄話しないことになっていましたね?
あいさつは?
「あいさつは、一度全部禁止されたことがありました。
尊師通達で…。出家して2年くらいのころです。
”6つの極限してますか” 以外は禁止で、おつかれさまです、とか
おやすみなさいもダメでした。
でも言うのが恥ずかしいので結局定着しませんでした。」

代わりにどんな言葉を使うようになった?
「”頑張ってますか?” とか ”頑張りましょう” とかになりました。」

中川さんたちがルミエールでどういうことをしていると推測していた?
「教団が主張していることの裏付けをしているのかなと、漠然と。」

農薬を作っているのだと思っていた?
「はい。」

土谷さんがいなくても作れると思った?
「クシティガルバ棟に中川さんが出入りしていたので
土谷さんがいなくてもと思っていました。」

合法目的で薬品を使っていると思っていたんですね?
「はい。」

農薬を使うことが殺生戒に反するとは思わなかった?
「これから農薬を使わなければならない大変な時代が来るのかなと。
第3次世界大戦が始まるからそのためかなと。」

オウムがそれにどのように関係すると思った?
「生き残るために力をそそいでいるのかなと…。
ボロボロになった日本の為に活動するのかなと思っていました。」

ヴァジラヤーナ・サッチャはどんなものですか?
「教団が当時月刊で発行していた雑誌です。」

どういう内容の事が書かれていた?
「当時教団にかけられていた疑いは全て宗教弾圧だと。」

それを読んでどう思った?
「宗教弾圧が現実になったんだなという認識でした。」

ロシアから放送していたラジオ放送を聞いた?
「はい。」

どういう内容?
「麻原さんが言われてた内容は以前から言われていたこと…
宗教弾圧がひどくなる前から言われてて、それが現実になったと。」

平成7年3月末の内容は?
「えーっと…、館内放送設備が整っていたので
おそらくそれで聞いていたのが、”マスコミにとらわれてはいけない”。」

平成7年3月、4月の認識は?
「あー、信用できないと思っていました。」

薬品の運搬している最中で新幹線でテレビ放送をみましたね?
上祐さんたちが映っていた。
「2人の言っていることが正しいと思っていました。
頑張って欲しいと思っていまいした。」

オウム報道に対する認識は?
「またウソ言ってるなーと、間違ったことを。」

日本政府が作った法律よりも教義が正しいと思っていた?
「いや、そのようなことは思ってなかったです。」

教団は法律を破ることはないと?
「はい、そう思っていました。
法務部という部署が存在していたからです。」

その部署は何をしているところ?
「法律関係をチェックしているんだと思っていました。
教団はすぐ叩かれるってゆーのがあるので
違反を防止する為だと思っていました。」


続いて検察からの反対尋問と裁判所からの質問



Jazzyのお友達でオウム裁判先輩のブログ
なおこ裁判の傍聴記がたーくさん載ってるよ☆
必見ですっっっ!



☆関連記事☆

【オウム】菊地直子・控訴審初公判
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2015/05/blog-post_33.html
【オウム】菊地直子 高裁 第2回公判①
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2015/09/blog-post_87.html
【オウム】菊地直子 高裁 第2回公判②
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2015/09/blog-post_8.html
【オウム】菊地直子 高裁 第3回公判
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2015/09/blog-post_9.html
【オウム】高橋克也 第28回公判①中川智正証人 都庁爆弾事件
【オウム】高橋克也 第28回公判②中川智正証人 都庁爆弾事件
【オウム】高橋克也 第28回公判③中川智正証人 都庁爆弾事件
【オウム】高橋克也 第29回公判①井上嘉浩証人 都庁爆弾事件
【オウム】高橋克也 第29回公判②井上嘉浩証人 都庁爆弾事件
【オウム】高橋克也 第29回公判③井上嘉浩証人 都庁爆弾事件



0 件のコメント:

コメントを投稿