このブログを検索

2015年8月20日木曜日

【強姦】事務所のモデルと…①

2015年8月20日
東京地裁715号法廷 16:00
刑事第10部BCD係
鈴木秀行裁判長

強姦


芸能スカウトマンが勧誘後に自宅にて強姦した事件の初公判を
傍聴してきました。
すごい並んでたよぉ~!
30分前に着いた時点で20人以上 (・o・)


どんな事件??



女性を「モデルにならない?」と勧誘し乱暴したとして、
警視庁は12日、強姦の疑いで、自称モデル事務所代表の
男を逮捕した。
同署によると「合意の上だったと思う」と容疑を否認している。




開廷前に、紙袋と傘を持った自称弁護士のおじいちゃんが法廷に乱入(?)して
書記官に追い出されてたw
なんだったんだろー。びっくりしちゃった。


被害者参加弁護人が検事さんのとなりにスタンバイ。
美人弁護士さんですっ!


2015年7月2日付で起訴。





【起訴状朗読】

平成26年10月15日 午後7:15~8:53頃まで
渋谷区〇〇の〇〇(マンション名)〇〇号室内で強姦しようと考え
被害者の両肩を押し付け、仰向けに倒し抗拒不能にし
被害者に馬乗りになって覆いかぶさり性交した。

罪名 強姦


裁判長
今検察が読み上げた事は事実に間違いない?
「押さえつけてませんし、強迫、暴行は加えてません!」

抑圧して彼女と性交した?その点は?
「抑圧して、は一切ないです。」

性交したという事は?
「認めます。」

”強姦しようと考えて” ということも?
「それは違います。」

この時間に2人で部屋にいたことは間違いない?
「間違いないです。」

両肩を押さえつけたという暴行はない。
性交するにあたって
彼女が仰向けになり、被告が覆いかぶさる形にはなった事実はある。
合意の上だった。

【弁護人の意見】

被告と同意見。
万が一同意がなかったとしても、
被告は同意があったと誤信していた。


【冒頭陳述】

今の仕事の前はAVのスカウトなどをしていた。
事件当時は芸能事務所で面接官として勤務。
単身で生活していた。
罰金刑の前科あり。

平成26年9月中旬、被害女性は都内でスカウトされた。
被告が事務所で面接を担当。
「(自分はこの事務所で)ある程度力があるから。」
と被害者に説明していた。

このときLINEを交換。

食事をしながら打ち合わせをしようと持ちかけ
10月15日 駅で待ち合わせた。

その後自宅に連れていく。

最初はリビングにいたが

寝室に移動し、被告は被害者(以下Aさん)を座らせキス

胸を触り、またキス。

そして仰向けに押し倒し、イヤがるAさんに
「そうやって抵抗する方が楽しいんだよね。」 
と言った。

パンティーをなんたらかんたら~・・・
陰部をもてあそび、性交した。

Aさんはその日に警察に行った。


弁護人は、「Aさんの証人尋問はできるだけ控えていただきたい」 と言いました。

余罪がありそうだけど・・・追起訴はナシ!

次回は被害者の証人尋問か被告人質問になる模様。
9月中旬に関係者が集まって進め方を議論するそうです!
「進行協議」?というのかな?


次回期日

10月9日 13:30-15:30 
東京地裁715号法廷


Jazzyのすぐ隣は女子小学生3人が傍聴していました。
強姦・・・大丈夫かな、こんなん見て (^_^;)
まぁ今日はそんなに過激な内容ではなかったからね。

YouTubeで裁判や事件のことを語っています。
こちらもあわせてどーぞ☆

新たな挑戦☆
http://jazzytokyo106.blogspot.jp/2015/08/blog-post_11.html

0 件のコメント:

コメントを投稿