このブログを検索

2015年3月30日月曜日

【オウム】高橋克也 第35回公判②被告人質問3日目

◆地下鉄サリン事件

他の人のペア一緒に発表されたが、当時5組を数えて認識はしていない。
地下鉄路線の話があり、井上と豊田から日比谷線だと告げられた。

自分のワークに関係したことしか記憶にないっ( •̀ㅁ•́ )<信じて〜!

井上は“サリン”と言っていなかった!
それは確実!( ´Д`)<スマンガラ嘘つかないもーんっ!!!!

何かをまくという話は?
「・・・ちょっとはっきりしないです。」

地下鉄にまくという話は?
「・・はっきりしないですね。」

時間の話は?
「時間は言ってました。その時に間に合うように豊田を送り届けると理解しました。
サリンをまく時間の認識はしていません。」

“一斉にやる。”という記憶は?
「どうなんだろ・・ひょっとしたら出てたかも…はっきりした記憶はないです。」

“霞ヶ関駅を通る”とか“警視庁”という話は?
「ちょっとはっきりしません。」

強制捜査を妨害するためという話は出た?
「・・(沈黙)・・・(長い沈黙)・・・ちょっと…覚えてないですね。」

量が増えたという話は聞いてない。誰もサリンと言ってない。“ちゃっちゃとまく” は誰か言ったカモ?

隠語を知っていたのでは?
「知らなかったです。」

"サリーちゃん" と取り調べのとき話してませんでした?
「はい。話してたかも。」

どうして知っていた?
「事件が終わって、今川を離れてから聞いたような記憶があります。
山中に(薬品を)隠したときとか。
その時(取り調べ時)は記憶喚起もしてないので混乱してて、何か答えなきゃと思って・・まあ、混乱してたって事ですね。はい。」

高橋は愛師。そこにいた科学技術省のメンバーは菩師。
愛師と菩師は同じだが、菩師の方が上に見られていた。次官という認識はなかった。

麻原の運転をしたことが1~2度あり、外崎と北村、杉本が運転手だという事は知っていた。

麻原に運転役に選ばれたと思った?
「その時は考えなかった。」

特に大きなワーク、非合法、ヴァジラヤーナのワークで、医者の林郁夫がいるので何かあったら治療してくれると思わなかった?
「特に思わなかったです。 豊田が何をするとか考えなかった。
送迎すればいいしか考えなかった。」

林泰男が “もの” と言った記憶もない?
「はい。」

豊田が足で踏んだものは液体だと思い、換気しなきゃと思った。
帰りは遠回りをしたが高速道路は使っていない。
林泰男に「私にも打ってください。」は言ってない。
「涙や鼻水が出ました。」しか言っていない。
この時、PAMという言葉はでていない。

テレビでニュースを見ていて井上だけが喜んでいた。他の人は凍りついていた。
井上だけの感じが印象強い。
「やりましたね!」と言った人はいない。

緊急でニュースになるくらいだから、かなり大ごとになったと思った。

「サリンだと分かったのはニュースで報道されて知ったんじゃないかと・・・」
・・・絶対ウソっっっ٩(๑òωó๑)۶!

ビニール袋に入った液体は何か考えた?
「一瞬ちょっとは思いました。茶色くて、ビニール袋に入っててタプタプしてなんだろーと。」
・・・タプタプ

これをまいたら人が死ぬっていう不安は少しもなかった?
「なかったですね。」

猛毒の化学兵器を使うと頭をよぎらなかった?
「なかったです。」

なぜ
「・・・なかったとしか言えないです。」

仮谷さんが亡くなった。教団のやることだから、また人が亡くなるかも知れないと思わなかった?
「あ-------。思いませんでした。」

人が亡くなるという不安や意識は全くなかった?
「はい。」

強制捜査が入って、教団はどうなると思った?
「・・前に富士(総本部道場)に入った。今回も書類やらパソコンだけ持っていって、それだけなのか、それ以上なのか分からなかった。」

麻原はどうなると?
「今考えるとちょっとあれなんですけど・・・捜査が入って、それだけなのかなってちょっと思いました。」

サリン事件が発覚するとは思わなかった?
「あの時はそこまで考えてなかったです。」

山形に “死んでもいい” と言ったのは、山形の証言を聞いても思い出せなかった?
「はい。明確には。」                                                                                     

“死んでもいい” というのはどういう気持ち?
「大ごとになって・・ショックが大きかった。」

松本サリン事件は、事件後に新聞で知ったか、読んだ人から聞いたか。平成6726日の数日以内には知った。
当時、死傷者の人数は認識していなかった。教団の犯行だとは思っていなかった。疑われているという認識は分からない。

平成71月時点で教団がサリンを作っていると思っていなかった。
VXは作っているがサリンはないと思っていた。

前田検事
アタッシュケース事件で、科学技術省の作るものは100%効くはずがないと確信していた?
「当時の科学技術省の・・変な言い方ですけど…野球の打率で言えば “1割以下”
ほとんどが失敗作。できたと言ってもできてなかった。」

仮谷事件でショックだったと言いていたが、ウイルスもまた人を傷付けたり死なせるという不安は?
「なかったです。人が死ぬとは思ってなかった。」

渋谷ホームズで袋の液体を見て、何かは分からなくて、想像もつかなかった?
「はい。」

まいたらどうなるかも考えなかった?
「考えませんでした。」

液体が全く何か分からないのに不安がないのはどうしてですか?
・・・こうゆー質問 好きデスっ(ӦvӦ。)!

「やっぱり…科学技術省が作ったものだからとは思いましたね。」

サリン事件については徐々に新聞で知っていった。
旅館やマンションにテレビはあったが新聞の情報が多かった。自分が買ったり買って読んだ仲間から聞いたり。

322日の上九の一斉捜査はたぶん誰かから聞いて知った。テレビを見た記憶もある。
当日のことがはっきりしないが、捜索が入る前に知っていたかも。
富士道場に入った時くらいの規模しか想像しなかった。

井上の指示ですぐに今川の家を引き払い、行き先はなんとなく北の方に行くんだと言っていた記憶。
なぜ引き払うのかの理由は聞いた記憶は残っていないが、強制捜査に関連するのではとちょっと考えたかも。各支部にも捜査が入るのではないかと。


都庁爆弾事件

林泰男から「発火装置みたいなものを作ってほしい。」と言われ、文句を言いつつもルミエールセゾンに行った。
(~_~メ)<何でオレなんだよー

“また騒ぎを起こすんだろうと考えた” の “また” とは?
「地下鉄サリン事件やアタッシュケース事件です。」

ルミエールでは、井上とほとんど話さなかった。
中川が予想外に詳しかった!
٩(♡ε♡ )۶<ヴァジラティッサ師スゴーイ☆

中川以外に、井上に言われて秋葉原に行ったことはない。

RDXの威力の説明は?
「説明はない、RDX大匙いっぱいで人が死ぬとは思わなかった。マッチの先を立てて擦った時のパチッて音と似ていた。何十倍にしても死ぬほどとは思わなかった。
※小学生のときによく遊んでいたそう。マッチ棒を垂直に立てて押し当てて回転させると音が鳴るそうな

“ひょっとしたら破片が飛んだり火傷するかもと思った”という根拠は?
「一応…燃えるものなので、火傷は考えられる。破片は確かな根拠はない。ただそうかなと思っただけなので…。
ただ単にボーっと燃えるだけではないと。でも大匙いっぱいでは死なないと当時思った。」

17:30 閉廷

スマンガラとにかく覚えてないのが多すぎ(~_~メ)
ホントにホントにイラついた裁判だったー!

0 件のコメント:

コメントを投稿