このブログを検索

2015年3月15日日曜日

【オウム】高橋克也 第28回公判③中川智正証人尋問 都庁爆弾事件

続きでーす!

弁護人 
高橋被告は、完成させた後、どんな様子でしたか?
「そそくさと帰って行ったという印象です。さっさと帰っていった。忘れ物をしていって後から取りに来ました。それくらい急いで帰っていきました。」

村井さんが亡くなって消極的になった人はいましたか?
「むしろ皆、義務感が湧いて 事件を止めようと言う人は誰もいなかった。井上くんはさらにやる気になってました。」

井上は、麻原が村井を切ったんだと言った?
 「覚えてないです。」

井上はヴァジラヤーナなんか意味がない、もうやめよう。と言った?

「え?????井上君がですか???
井上君は、絶対にやらなければならない、という感じでした。」

高橋は井上に不満を持っていて、怒鳴り散らしていた。
「新聞、オレが読んでんだよ٩(๑`^´๑)۶!」
自衛官の白井君が秘密を洩らした疑いと新聞に載っていて、泰男と一緒に「どーして助けてやらないんだー!」
結局白井は4月に捕まって、使い捨てにされたと思っていた。

●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●●●● ●●●

井上はステージが高いし修行もあるので部屋を一人で使っていて、世話係の女性も一人。
もう一部屋を3人でシェアしていた。

検察 
井上の部屋に入る事はなかったのですか?

「いや()あはっ♡井上君の部屋の片隅で寝させてもらう事もありました。あはっ」
・・・なに その あはっって(; ・`д・´)!?

スイッチなどの部品が、鉛玉と同じような効果になると思わなかったのですか?
「・・実際そうなっていたのかもしれません。写真をみたら、引きちぎられた感じだったので・・」
 
17:15 閉廷!

爆薬についての講義を受けたって感じだった・・
一日聞いてたから、材料も作り方も分かって、Jazzyにも作れそう☆と思ってしまったよ!

中川の証人尋問を傍聴したのは今回が2回目。前回のもだけど、薬の量についてとか、工程とか、細かい質問が多いからノートにびっしりですよ。9ページ分!ペンのインクもなくなったしね!

中川先生ありがとうございます٩(๑´3`๑)۶

彼はよく喋るし、法廷ではあんまり良くない事だけどよく笑う(*´∀`)アハハハハハハ
で、検察さんを小馬鹿にいたような発言がちょいちょい。
頭いいからプライド高いのかなーっ。。

しかし宗教に逃げなくても普通に生活できただろうと思える感じの社交性と明るさを感じます。


中川先生 激太りっ!て噂があるけど…
はい、声はデブそのものです(笑)!
死刑囚なので彼の姿は遮蔽板で見えないのです。
参考資料を提示されて示すときに指が映るんだけど、指もデブ!って感じだったなー(^o^;)
あ、私も最近デブなんで人の事言えないです。
気をつけます ゴメンナサイっっっ!

お家帰っても、ウロトロピン…ニトロセルロース…ペンスリット…と爆薬や薬品の名前が頭の中を駆けめぐる。。。翌日には忘れたけどね☆

0 件のコメント:

コメントを投稿